社会人になる前にクレカの利用限度額って増やせるの?

学生でクレジットカードの上限額に困っている方へ!

クレジットカード学生上限
クレジットカードにおいて、利用可能額を制限させるためにカード会社が設定しているクレジットカード上限額

学生の方はクレジットカードの上限額が基本的には30万円以内に設定されている場合が多いかと思います。

このクレジットカードの上限額が煩わしくなり、上げようと考えている学生の方もいるのではないでしょうか?

しかし、安定した収入が入らないため難しいのでは?という意見が多いです。

では実際はどうなのかということを当ページでは解説させていただきます。

上限額を上げる方法

結論から申しますと、学生がクレジットカードの上限額を上げることは可能です。

では、その方法について詳しくご紹介いたします。

利用実績をコツコツ作る

クレジットカード学生
クレジットカードを継続して使い続けることで、カード会社から上限額を上げたと、主に郵送にて知らせが来る場合があります。

これは、カード会社が長年の実績信用を買って、上限額を上げてくれるケースとなります。

しかし、このケースは難しく、クレジットカードの支払いに遅延がないことはもちろんのこと、ある程度の利用がないと発生しません。

申請が不要のため、手間は全く掛かりませんが、学生にとっては難易度の高い方法となります。

電話による申請

クレジットカード学生
カード会社に電話し、直談判する方法です。

メールでの相談は対応も遅くなるため、おすすめしません。

カード会社によりますが、あなたが過去にクレジットカードの支払いを延滞などをしていなければ、一時的ですが上限額を上げてくれる可能性もあります。

金利手数料などが請求されてしまう可能性もありますが、とりあえず聞いてみるに越したことはありません。

リスクはないため、やってみる価値は大いにあります。

振込による繰り上げ

クレジットカード学生
この方法は上限額を上げる訳ではなく、現在の利用可能額をリセットする方法です。

本来は請求日に口座からクレジットカード利用額を引き落とししますが、請求日が迎える前に現在の利用額分を繰り上げて振り込むということです。

カード会社に請求予定額を支払うことで、クレジットカード利用可能額はその分リセットされるので、実質上限額が上がったのと同様になります。

こちらもカード会社によって異なることはご了承ください。

ランクアップ

クレジットカード学生
最後にご紹介する方法はクレジットカードのランクアップです。

年会費に多少差が生じる可能性はありますが、クレジットカードそのものが変わるため、上限額を上げることができます。

学生の方にカード会社からランクアップの勧誘が来ることは滅多にないと思いますが、自ら申請することは可能です。

ランクアップ後のクレジットカードを使い続けたい方などは、この方法が一番の解決策になることでしょう。

まとめ

クレジットカード学生
結果として、学生の内にクレジットカードの上限額を上げることは、多少困難であることがわかります。

しかし、一時的な上限額の増加の場合は対応してもらえたとの声が多くあるので、まずはカード会社に相談することが先決だと思われます。

当サイトでは学生向けにクレジットカードをランキング化してご紹介しているので、よければこちらもご覧ください。

学生クレジットカードランキングへ

高校卒業後のクレカ作成方法

学生の素朴な疑問、クレジットカード作成方法を徹底解説!

クレジットカード作り方学生
ネットショッピングやチケットの発券での簡略化には欠かせないクレジットカード

学生になったからには欲しいけど、作り方がわからないという方は多いのではないでしょうか?

そんな学生の方に、クレジットカードの作り方をお教えさせていただきます。

特にオンラインでの申し込みでなく、店頭でのクレジットカード発行を考えている方は必見!

作り方を調べずにクレジットカードを発行して、いつの間にか借金まみれ…なんてことにならないでくださいね!

丁寧にゆっくりと作り方をお教えします!

それでは学生のクレジットカードの作り方をお教えいたします。

未成年でも発行できるの?

クレジットカード作り方学生
まずクレジットカードの作り方をお教えする前に、心配している方もいると思うので、最初に言っておきますが、18歳の学生の方でもクレジットカードは発行可能です。

学生がクレジットカードを発行できることは知っていても、未成年では作れないと思っている方もいます。

そんなことはないので、無事18歳になりましたら作り方をしっかりと理解し、クレジットカードをぜひお持ちください。

しかし、基本的に学生の方は親御さんの同意が必要となるので、そこはご了承ください。

また、未成年といっても、高校生は原則作成することができないので、卒業するまで気長に待ちましょう。

親御さんがクレジットカードを持っている場合は、家族カードを発行してもらうのも一つの手です。

どんな記入事項があるの?

クレジットカード作り方学生
クレジットカードをインターネットでなく、直接お店にて発行しようとしている学生の方もいると思います。

そんな方は作り方がわからず、どんな記入事項があるのか心配だと思うので、記入事項を把握しておきましょう!

名前住所など、郵便物に書くような基本情報は記入しなければなりません。

その他、学校名学年高校卒業年月日年収親御さんの基本情報などを記載します。

年収に関しては、アルバイトをしている方は1月~12月にいただいたお給料の合計額を、していない方はありません、または0で大丈夫です。

先程挙げました親御さんの同意(サイン)についてですが、私の経験上はサインを除いた全ての項目を記入し、誤りがないか確認したうえで一度自宅に持ち帰り親御さんにサインを貰ってから再度来店という形でした。

その場で記入せずに持ち帰っても良いと思いますが、誤りがあった場合は再度サインを貰わなくてはならないので、お店で作り方などを教えていただきながらのご記入をおすすめします。

審査はどうやったら落ちずに済むの?

クレジットカード作り方学生
クレジットカードには審査があり、審査に通らなければどんなに作り方がわかっていてもカードを手にすることはできません

しかし、安心してください。

学生の方が落ちる可能性はほぼ0%と言っても過言ではありません。

流石にステータスの高いクレジットカードの発行は難しいかと思いますが、基本的にクレジットカード会社はカードを発行したいのです。

ですから寛容に迎え入れてくれることでしょう。

ただ、過去に携帯料金を長い間延滞していたなど、金銭面の悪い履歴が残っている方は厳しいかもしれません。

とにかく嘘の情報を記入しなければ特に問題はありません。

学生におすすめなカード!

クレジットカード作り方
クレジットカードの作り方について解説してきましたが、わかりやすかったでしょうか?

情報が物足りなく感じている方もいるかもしれませんが、実際には必要事項を記入してただ待つだけです。

こんなにも作り方が簡単だったのかと気付かされることでしょう。

学生向けの審査の通りやすいクレジットカードをランキングにしてご紹介しているので、よければこちらもご覧ください。

学生クレジットカードランキングへ

社会人になる前に知っておくべきクレカの注意点

クレジットカードを学生が使用するうえで気を付けること

クレジットカード使いすぎ学生
学生になり、晴れて持つことのできるクレジットカード

クレジットカードを学生の内から使いすぎないように使用している慎重派の方もいれば、手にした嬉しさのあまり使いすぎてしまった…という方もいるのではないでしょうか?

そんな学生の方々のためにクレジットカードの使用上の注意、使いすぎてしまった場合の対処法をお教えさせていただきます。

特にクレジットカードの請求に焦っているあなた
今から急いでも使いすぎてしまったものは仕方ありません。

当ページをじっくりと読み、解決策をお試しください。

使用上の注意

それでは、学生のクレジットカード使用における注意点からご紹介します。

利用限度額

クレジットカード使いすぎ学生
まず、学生の内にできる限り変更してはいけないのは、クレジットカード利用限度額

基本的に学生は10万円に設定されているとは思いますが、クレジットカードを多用しているとこれが邪魔になってきます。

払いたい時にクレジットカードが止まっていて払えないため、仕方なく現金払い…それでいいんです!

クレジットカードが止まっているということは、お支払い金額が10万円近くあるということです。

学生で時給1,000円のアルバイトであれば100時間働いてやっと返せる額です。

面倒くさいからといってクレジットカード利用限度額を30万円に変更して、いつの間にかクレジットカードが止まった日にはもう使いすぎです。

また、使いすぎだけでなく、万が一クレジットカードを落としてしまった際にも10万円の上限があるため、被害は少なくて済みます。

ですから、使いすぎないためにも、学生の内はクレジットカード利用限度額できる限り変更しないでください

リボ払いを使用しないという覚悟でいること

クレジットカード使いすぎ学生
買いたい物があるけど、手が出ない…そんな時に手が伸びそうになるのがリボ払い

リボ払いを選択することで、請求前のクレジットカード利用額を一時的に支払わずに済むようになります。

もちろんその代償は大きく、クレジットカードを使いすぎてしまう可能性に加え、多額の金利手数料を後に請求されることとなります。

リボ払いを使用してしまうと最悪、リボ払いを支払うためにリボ払いを…と悪循環に陥ってしまいます。

クレジットカードを使いすぎないためにも、学生の内はリボ払いを基本的に使用しない方が良いと思います。

また入会キャンペーンなどで、リボ設定することでポイントゲット!などありますが、あまりおすすめはできません。

所持枚数は最高で2枚にすること

クレジットカード使いすぎ学生
クレジットカード利用限度額を上げずに済むし、ポイント還元率が変わることもあるため、複数枚所持しているとお得になるということも多々あります。

しかし、学生の内はどのクレジットカードをいくら利用しているのかわからなくなってしまい、多額の請求が重なってしまう可能性もあります。

この危険を避けるためには、学生であるなら基本的にクレジットカードは1枚しか作成しないこと、特別な理由がある場合は2枚まで、と決めておいた方が良いでしょう。

また、複数枚所持するということは、使いすぎだけでなく、紛失や盗難、不正利用のリスクが上がります。

学生の内はそのリスクを踏まえたうえで発行枚数を考えると良いでしょう。

使いすぎてしまった場合…

クレジットカード使いすぎ学生
もし、クレジットカードを使いすぎてしまい、払えなくなってしまった場合は、まずクレジットカード会社に連絡を入れましょう。

そして羞恥心を捨て、手元にお金がなく、請求日に支払えない旨を伝えましょう。

あなたが常習犯でなければ、丁寧に優しく対応してくださります。

クレジットカード会社によっては、請求日をずらすなどの対応をしてくれる会社もあります。

この方法が断られてしまった、または提示された請求日に間に合わない場合は、リボ払い、または可能であればキャッシングなどを利用しましょう。

余計にお金は掛かってしまいますが、学生の内から信用情報に傷を付けるよりは圧倒的に良い解決策です。

これも難しい場合は最後の手段です。

親御さん、親戚、またはご友人にクレジットカードを使いすぎてしまったことを伝え、頭を下げるしかありません。

請求日を過ぎ、クレジットカード会社からの連絡を無視していても、ご自宅や親御さんにいずれご連絡がいくでしょう。

その前に手を打っておくべきだと思います。

まとめ

クレジットカード使いすぎ学生
クレジットカードの注意点、使いすぎてしまった場合の対処法をご説明してきましたが、いかかでしたでしょうか?

学生の方など、新たにクレジットカードを持つのに際し閲覧してくださった方は、当ページの注意点をしっかりと意識して、使いすぎない程度のご利用をお楽しみください。

使いすぎてしまった方は、対処法が人助けになっていれば幸いです。

そして反省し、次回の請求からはクレジットカードの使いすぎに気を付けるようにしましょう。

当サイトでは学生向けにクレジットカードをランキング化してご紹介しているので、よければこちらもご覧ください。

クレジットカード比較サイトトップへ

学生に1番おすすめする発行しやすいクレカ

審査の通りやすい最強学生クレジットカード!

クレジットカードデビュープラス審査
高校生を卒業することで、ようやく持つことが許されるクレジットカード

すぐにでもクレジットカードを作りたいと思ってはいるが、審査による作りやすさや、種類の多さに迷ってしまってはいませんか?

そんな方に、審査が通りやすい学生が絶対に持つべきクレジットカード三井住友デビュープラスカードをご紹介します。

学生にしか持つことの許されないクレジットカード、今のうちにデビュープラスカードを申し込むしかありません。

三井住友デビュープラスカードのご紹介

クレジットカードデビュープラス審査
三井住友デビュープラスカードは、入会資格が満18歳~25歳までの方(高校生を除く)と、学生に絞ったクレジットカードとなっています。

26歳以降は登録が抹消される訳でなく、最初のクレジットカード更新時に審査により、プライムゴールドカード、またはクラシックカードへ切り替わります。

このクレジットカードの初年度年会費は掛からず前年に一度でも使用すればその年の年会費も掛からないのでデビュープラスカードは実質無料

せっかく稼いだアルバイト代がクレジットカードに必要ないのは嬉しい限りです。

デビュープラスカードで買った商品が壊れたり盗まれたりした場合、90日以内であれば最高100万円が補償されます。

デビュープラスカードの紛失・盗難の際にすぐ対応できるよう、24時間のサポートサービスも備えています。

利用可能額は学生であれば10~30万円、キャッシングリボは最大5万円と、不正利用や使いすぎを抑えてくれるクレジットカードです。

利用可能額の上限は申し込むことで、審査によって変更することができます。

また通常は1,000円のクレジットカード利用で1ポイント付与ですが、デビュープラスカードに入会してから3ヵ月の間は1,000円で5ポイント

1,000ポイントをヨドバシカメラゴールドポイントと交換した場合は、5,000円相当にもなるため、電化製品を見る楽しみも増えますね!

また、ワールドポイントというサービスに申し込むと、1,000ポイントで貯まるポイントが2倍になります。

審査についてですが、学生向けということもあって、審査は甘いです。

審査基準は基本的に学生の方本人よりも、親権者の方に焦点を当てることが多くなります。

ですから、審査が不安だからといって、年収に嘘を記入するなどしてはいけません

あなたの年収は審査に大きく関わるものではないので、安心してください。

クレジットカードには電子マネーも機能として備わっているので、利便性も高いです。

今ならデビュープラスカードに入会した方には特典として、最大1万円のキャッシュバックキャンペーンも行っています。

審査の厳しい三井住友VISAカード、しかしデビュープラスカードなら審査は通りやすいので、ぜひ学生の内に発行しておくと良いでしょう。

まとめ

クレジットカードデビュープラスカード審査
審査の通りやすい最強学生クレジットカードと称し、デビュープラスカードをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

当ページを見たことでデビュープラスカードに決めた!審査が楽しみになった!など感じていただければ幸いです。

当サイトでは他にもポイントやマイル、年会費でクレジットカード比較ランキングを作成しているので、ぜひそちらもご覧ください。

クレジットカード比較サイトトップへ

マイル利用者必見の一押しクレカ

貯めたマイルでどこへでも!スカイトラベラー

クレジットカード比較:スカイトラベラー
クレジットカードを利用することで貯まっていくポイント

貯めたポイントをマイルに交換して旅行へ行く予定の方も比較的多いことでしょう。

クレジットカードで貯めたポイントをマイルへいざ交換というタイミングで、交換先に困ったなんてことになりたくないですよね?

交換する際に、特定の航空会社のマイレージのみしか扱っていない場合が多々あります。

そんな悩みを抱えずに済むクレジットカードがスカイトラベラーカード

提携航空会社は15社

他のクレジットカードと比較すると、大きく数値が離れます。

また、高還元クレジットカードであり、ポイント有効期限が無期限という点も、他のクレジットカードと比較した際に大きなメリットであるとわかります。

これからそんな素晴らしいクレジットカード、スカイトラベラーカードをご紹介していきます。

スカイトラベラーカードのご紹介

それではスカイトラベラーカードのご紹介をさせていただきます。

マイル還元率

クレジットカード比較:スカイトラベラー
スカイトラベラーカード1ポイントに対して同等である1マイルと交換できるため、ポイント還元率とマイル還元率は同様です。

還元率は1%高還元クレジットカードでありながら、ANAなどを含む提携航空パートナー15社のマイルにポイントを移行することができます。

冒頭で申したように、これは他のクレジットカードと比較した場合、大きく数字が離れています。

また、旅行代理店の対象旅行商品や、特定の航空会社の航空券の購入でスカイトラベラーカードを利用すると、還元率がなんと3%にもなり、スカイトラベラーカード入会から1年以内であれば、初回のみ5,000ポイントが付与されます!

さらにスカイトラベラーカード入会時には、特典として3,000ポイントの付与もあります。

つまり、スカイトラベラーカード入会後にたった1度の購入をすることで8,000ポイント(マイル)

マイル還元率で推しているクレジットカードと比較しても、スタートで圧倒的にマイルが手に入るクレジットカードです。

ポイント有効期限ですが、比較的クレジットカードは2年ほどでポイントが失効してしまいますが、このクレジットカードにはないため心配無用です。

付帯サービス

クレジットカード比較:スカイトラベラー
まずは国内外30ヵ所の空港ラウンジにて、同伴者1名まで共に無料で利用可能

海外旅行であれば、帰国時に空港から自宅までスーツケース1個を無料配送してくれるなどのサービスもあります。

海外旅行先での日本語サポートは、いざという時に頼れるサポートとして嬉しいですね。

保険など

クレジットカード比較:スカイトラベラー

海外旅行時、飛行機の遅延による宿泊料や食事代、手荷物が遅延や紛失した場合に補償してもらえる航空便遅延費用補償

その他90日以内の破損や盗難の損害を年間最高500万円まで補償するショッピング・プロテクション、ネット上での不正利用を全額補償するオンライン・プロテクションなど、他のクレジットカードと比較しても保険がかなり充実しています。

年会費が10,800円となっていますが、同じ値段帯のクレジットカードと比較しても引けを取りません

比較ランキングも気になる方へ

クレジットカード比較:スカイトラベラー
今回ご紹介したマイル還元率が1%高還元クレジットカード、そして移行先の航空会社が15社と豊富なスカイトラベラーカード。

他のクレジットカードと比較しても充実している保険

年会費相応それ以上の待遇を受けることのできるクレジットカードです。

ぜひスカイトラベラーカードを所持し、良いマイルライフを。

当サイトではポイントやマイル、年会費で比較ランキングを作成しているので、ぜひそちらもご覧ください。

クレジットカード比較サイトトップへ

あなたが得するクレカを比べてみた!

お得に使えるクレジットカード比較ランキング

クレジットカードお得比較
クレジットカードに誰もが求めるであろうお得というメリット。

あなたがクレジットカードを探してる今も、何かしらのお得を比較し、選んでいるのではないでしょうか?

クレジットカードの利用で支払いがまとまるだけでなく、自分にプラスになる特典があれば嬉しい限りですよね。

しかし、一概にお得といってもポイントマイル年会費など様々な観点から考えられます。

そこで当ページでは、当サイトで作成しているポイント、マイル、年会費の比較ランキングからそれぞれの1位を比較し、お得に使えるクレジットカード比較ランキングとしてご紹介します。

あなたの目が惹かれるクレジットカードがきっとそこにあるはずです。

お得に使えるクレジットカード

それでは第1位からお得に使えるクレジットカード比較ランキングをご覧ください。

1位:REX CARD

クレジットカード比較:REX

お得に使えるクレジットカード比較ランキング、栄えある第1位はREX CARD

REX CARDはポイント還元率が驚異的に高い無料が三拍子揃っている保険の充実性、と全てを兼ね備えている、まさにお得なクレジットカード。

ポイント還元率ですが、REX POINTというポイントが、一般カード平均と比較すると2.5倍にあたる常時1.25%の還元率を誇っており、国際ブランドもVISAのため、どこでもお得に貯まりやすくとにかく使いやすい

さらにショッピングモールサイトを経由し、ネットショッピングをした場合、Jデポというポイントが0.5%上乗せされるため、還元率は合計1.75%業界最高レベルの「お得クレジットカード」となります。

そして年会費だけなく、ETCカード家族カード全て無料

保険については、インターネットの不正利用を補償するネットあんしんサービス、クレジットカードの紛失・盗難を補償するカード盗難保険、国内最高1000万円、海外最高2000万円旅行傷害保険が付帯しています。

ポイント還元率が他のクレジットカードと比較してもトップを走るうえに、年会費無料保険も充実しているので、お得という点では1位に躍り出ると思います。

比較ランキング1位:REX CARDの詳細はこちら

2位:Orico Card THE POINT

クレジットカードお得比較:Orico

惜しくも比較ランキング第2位に選ばれたのはOrico Card THE POINT

常時還元率1.0%と高還元であり、入会から半年間はその2倍となる還元率2.0%と、REX CARDと比較してもさらに上をいく還元率

さらにショッピングモールサイトを経由し、ネットショッピングをした場合には、0.5%の特別加算

購入した商品に最大15%のポイントが付与されるため、入会後半年間は合計還元率2.5%以上となります!

入会後半年間はどのクレジットカードよりもお得といっても過言ではありません。

1位同様、年会費ETCカード家族カードによる支払いは発生しません

保険については、クレジットカード紛失・盗難によって不正使用された額を負担する紛失・盗難保障付き。

パッケージツアーやホテルの割引、海外旅行時に日本語で案内をしてくれる海外デスクなど、お得なサービス付帯しています。

驚異的なポイント還元率を持っていましたが、REX CARDと比較するとポイント還元率で劣るため、惜しくも2位となりました。

3位:アメックス・スカイ・トラベラー・カード

クレジットカードお得比較:スカイ
第3位となったクレジットカードは、アメックス・スカイ・トラベラー・カード

マイル還元率は1%高還元でありながら、ANAなどを含んだ提携航空パートナー15社のマイルに対してポイント移行が可能。

REX CARDは0.3%、Orico Card THE POINTは0.6%のため、上記2枚のクレジットカードと比較してもマイル還元率の良さが際立ちます。

特定の航空会社の航空券や、旅行代理店の対象旅行商品の購入では、マイル還元率が3%にもなります。

さらに入会特典として3,000ポイント(マイル)の付与に加え、1年以内に特定の航空会社の航空券や、旅行代理店の対象旅行商品の購入した場合、初回のみ5,000ポイント(マイル)の付与も!

継続ボーナスとして1,000ポイントの付与も用意されています。

ポイントに有効期限がないため、失効してしまう心配もありません

保険については、最高3,000万円旅行傷害保険に加え、航空便遅延費用補償ショッピング補償などかなり充実しています。

年会費10,800円に対し、損を感じさせないマイル還元率や付帯サービス、保険でしたが、やはり年会費がネックになってしまいました。

他の比較ランキングが気になる方へ

クレジットカードお得比較
お得に使えるクレジットカード比較ランキングはいかかでしたか?

お得には人それぞれ価値観があり、ポイントマイルを貯めたい人もいれば、年会費が掛からなければ良いという方もいます。

冒頭でも記載したように、当ページの比較ランキングはポイント、マイル、年会費の比較ランキングの1位から抜粋したクレジットカードです。

そちらの比較ランキングが見たいという方は、ぜひこちらもご覧ください。

クレジットカード比較サイトトップへ

最初に持つべきクレカはコレ!

初めてクレジットカードを持つ方におすすめ!

クレジットカードおすすめ初めて

高校生を卒業したばかりの方今までクレジットカード持った経験がなかった社会人や主婦の方など、クレジットカードを初めて所持するという方はいませんか?

そんな方のためにクレジットカードの中でも初めて持つ方にはコレ!というおすすめの1枚を厳選しました。

初めて持つクレジットカードとなれば、選択に失敗すれば年会費が…そもそも審査が…などの不安はあると思いますが、安心してください。

年会費は掛からず審査も甘く、さらに入会特典も良いリスクのない気軽に申し込みやすいおすすめクレジットカードとなっています!

多くのクレジットカードを、多くの時間を掛けて見るのも良いですが、おすすめの1枚をサクッと決め、まずは申し込みだけでも試してみるのも一つの手かと思います。

Orico Card THE POINT

クレジットカードおすすめ初めて

クレジットカードを初めて持つ方におすすめする1枚は、Orico Card THE POINTです!

オリコと聞くと、TOKIOの長瀬さんの出演するCMを思い浮かべる方が多いかもしれません。

このクレジットカードはポイント還元率が通常0.5%と言われている中、常時1.0%高還元クレジットカードになります。

さらに初めて入会される方は、6ヵ月間1.0%の2倍である還元率2.0%

つまり100円の利用で2円1万円の利用で200円が貯まるということです。

このポイント還元率の高さは1番のおすすめポイントです。

そしてショッピングモールサイトを経由し、ネットショッピングをした場合は、特別加算として0.5%が上乗せされ、購入商品に最大15%のポイントが付与。

そのため、初めて入会された方は、6ヵ月間ポイント還元率が2.5%以上となるので、ショッピングモールサイトの経由をおすすめします!

しかし、5,000ポイントまでと上限があるので気を付けてください。

貯めたポイントは500ポイントからリアルタイムで商品などと交換することができます。

また、iDQUICPayが共に備わっているので、小さな買い物もスピーディに会計。

クレジットカード年会費はもちろん掛かりませんし、ETCカード家族カードの年会費、発行手数料共に全て無料

万が一クレジットカードの紛失・盗難によって不正利用されたとしても、紛失・盗難保障も付いているので、初めてクレジットカードを持つ方でも安心です。

パッケージツアーやホテルの割引、海外旅行時に日本語で案内をしてくれる海外デスクも付帯しています。

審査も甘いと言われており、初めて入会する方には計8,000ポイントが貰えるキャンペーンも実施しているおすすめクレジットカードです。

入会キャンペーンがあると、知り合いの方などにおすすめもできますね!

Orico Card THE POINTのまとめ

クレジットカードおすすめ初めて

クレジットカードを初めて持つ方におすすめとして紹介した「Orico Card THE POINT」、いかがでしたか?
今一度、このクレジットカードのメリットを確認してみましょう!

  • 基本還元率1.0% / 入会から半年は2倍
  • モールサイト利用時は0.5%の加算と商品により最大15%のアップ
  • 年会費が永年無料

高還元率で年会費無料のクレジットカードなので、初めてでも安心して利用できますね!

紹介したクレジットカードは1枚でしたが、クレジットカードは他にもまだまだあります。
他のも比較してみたい方は、様々なクレジットカードのランキングがあるこちらを参考にしてみてください!

クレジットカード比較おすすめ.net

なにを取っても優秀なレックスカードをご紹介

ポイント還元率最高クレジットカード!

クレジットカード比較:REX
一定の条件が揃った時のみ還元率が上がるのではなく、常に還元率が良いクレジットカードをお探しの方はいませんか?

そんな方におすすめするクレジットカードが、このREX CARD

常時還元率が1.25%と他のクレジットカードと比較しても非常に高く保険やサービスなども充実しており、無料で発行できるというまさに非の打ち所のないクレジットカード。

審査も比較的容易に通ることができるので、ポイントは欲しいけど場面毎にクレジットカードを変えたくない!という方にはぴったりのクレジットカード。

そんなREX CARDについて詳しくご紹介しますので、ぜひご覧ください。

REX CARDのご紹介

それではポイント還元率最高クレジットカードであるREX CARDのご紹介をさせていただきます。

ポイント還元率

クレジットカード比較:REX
冒頭でも申しましたが、REX CARDはポイント還元率が常時1.25%と、他のクレジットカードと比較しても、非常に高い数値となっています。

一般的なクレジットカードは0.5%と言われているので、比較すると2.5倍にあたります。

2015年の12月までの1.75%と比較すると少し寂しい気もしますが…。

さらにショッピングモールサイトであるJACCSモールを経由し、ネットショッピングをした場合、先程のポイント(REX POINT)とは別に、Jデポというポイントが0.5%付与されるため、還元率は合計1.75%となります。

Jデポは、クレジットカード利用額からJデポ金額分自動で差し引いてくれるシステム。

REX POINTはJデポ以外に移行してしまうと還元率が下がってしまうため、Jデポに移行することをおすすめします。

マイルの場合は還元率0.3%なので、比較すると4分の1の還元率になってしまいます。

付帯サービス

クレジットカード比較:REX
そして年会費だけなく、ETCカード家族カード全て無料となります。
家族カードについては、最大3枚まで発行可能

モバイルSuicaを使用している方は、REX CARDと連携することで、チャージする都度1.25%のポイント還元が得られます。

SMART ICOCAにも対応しているので、ご使用の方はぜひともREX POINTと連携を。

Apple Payにも対応しているため、お手持ちの端末を紐付けることで、お支払いが簡略化され、REX POINTも貯まります。

また、このクレジットカードは価格.comが発行していることもあり、「価格.com安心支払い」を指定した場合、手数料とほぼ同額のポイントが還元されます。

決済する際に不安な場合は、「価格.com安心支払い」をおすすめします。

保険など

クレジットカード比較:REX
インターネットの不正利用を補償するネットあんしんサービス、クレジットカードの紛失・盗難を補償するカード盗難保険が付帯。

その他国内最高1000万円、海外最高2000万円と、比較すると差はありますが、旅行傷害保険も付帯しています。

年会費不要のクレジットカードとしては、比較的保険が充実しています。

クレジットカード利用限度額は最大200万円、キャッシング利用限度額は50万円

クレジットカード利用限度額はREX CARD申し込み時に40万円、または60万円から選べます。

比較ランキングも気になる方へ

クレジットカード比較:REX
ポイント還元率常時1.25%となる年会費無料のクレジットカード、REX CARD

ショッピングモールサイトを経由したネットショッピングは、さらに0.5%の加算され、1.75%にもなります。

期間限定でポイント還元率が上昇するクレジットカードと比較すると、永年お得なクレジットカードとなっています。

還元率も良く保険も充実している高性能なREX CARDのご紹介でした。

当サイトではポイントやマイル、年会費で比較ランキングを作成しているので、ぜひそちらもご覧ください。

クレジットカード比較サイトトップへ

維持費不要!年会費無料のクレジットカード比較ランキング

年会費無料のクレジットカード比較ランキング

クレジットカード比較年会費

キャッシングクレジットカード利用限度額付帯サービスなど求めれば求めるほど高くなる年会費

年会費不要のクレジットカードはわかったけれど、どれが優れているのかわからない…なんて経験ありませんか?

そんな希望に応えるため、年会費が不要のクレジットカード比較ランキングを作成しました。

無駄なお金を毎年払い、もったいない思いはしてほしくありません。

特にクレジットカードの利用が少ない方は、無駄な出費を抑えられるので必見です!

この比較ランキングを一読すれば、何十枚ものクレジットカードを比較する必要はなし!

年会費ランキング!おすすめTOP3がこちら

それでは第3位までの年会費不要高性能クレジットカード比較ランキングをご覧ください。

1位:REX CARD

クレジットカード比較年会費:REX

栄えある第1位のクレジットカードはREX CARD

このクレジットカードを1位に選んでいる他サイト様を滅多にお目に掛かりませんが、自信を持ってこのREX CARDを1位に選出します

なぜならショッピングにより貯まるREX POINTというポイントが、一般クレジットカードと比較すると、平均の2.5倍にあたる還元率が常時1.25%のため、どこでも貯まりやすくとにかく使いやすい!

また、ショッピングモールサイトを経由し、ネットショッピングをした場合、Jデポというポイントが0.5%付与されるため、ポイント還元率は計1.75%業界最高レベルに値します。

年会費ETCカード家族カード全て無料

保険については、インターネット不正利用を補償するネットあんしんサービス、クレジットカード紛失・盗難による不正利用を補償するカード盗難保険、国内最高1000万円、海外最高2000万円旅行傷害保険が付帯しています。

年会費不要のクレジットカードの中では、ポイント還元率保険も充実しているオールマイティなスペックだったため、1位に選出しました。

「REX CARD」の詳細はこちら

2位:Orico Card THE POINT

クレジットカード比較年会費:Orico

常時還元率1.0%と高還元でありながら、入会後半年間はその2倍である還元率2.0%をマーク。

さらにショッピングモールサイトを経由し、ネットショッピングをした場合、0.5%の特別加算に加え、商品に最大15%のポイントが付与されるため、入会後半年間の合計還元率は2.5%以上が確約されています!

ネットショッピングを主にする方はREX CARDと比較すると、こちらのクレジットカードの方が適しているかもしれません。

年会費ETCカード家族カード全て無料

保険については、クレジットカード紛失・盗難によって不正使用された額を負担する紛失・盗難保障付き。

パッケージツアーやホテルの割引、海外旅行時に日本語で案内をしてくれる海外デスクも付帯しています。

ポイント還元率を比較した際に、入会後半年間はOrico Card THE POINTの方が高いですが、REX CARD1.25%永続的に続けられるため、惜しくも2位という順位になりました。

3位:楽天カード

クレジットカード比較年会費:楽天

広告やCMなどで見掛けることの多い楽天カードが第3位。

ポイント還元率常時1%に加え、楽天市場や楽天ブックスでは、3%以上の還元率を誇ります。

楽天ポイントカードや楽天Edyを利用した場合は、楽天グループ以外でも1.5~2%以上の還元となります!

飲食店などのポイント加盟店でクレジットカードを利用することにより、1%+1%~2%のポイントが加算

会社や友人同士での団体予約をポイント加盟店でしてしまえば、クレジットカードにポイントがざくざく貯まりますね!

またカードデザインは、FCバルセロナ楽天イーグルスディズニーなど、他のクレジットカードと比較すると、種類の豊富さが目立ちます。

年会費家族カード無料ETCカードには年会費540円が掛かります。

保険については、海外旅行損害保険最高2,000万円付帯。

楽天ヘビーユーザーであれば、上記2枚のクレジットカードと比較しても、見劣りしないほどのポイント還元率なうえに、デザインが豊富と珍しい特徴を持っていたため、3位に選出しました。

「有料・無料」どっちのクレジットカードが優秀か比較

クレジットカード比較年会費

年会費無料のクレジットカードを選ぶうえで気になるのが、クレジットカードの性能。

「有料のクレジットカードと比較すると、性能が落ちるのでは?」
と思う方も居るのではないでしょうか?

そんなクレジットカードの年会費における「有料・無料」の違いについて、以下で詳しく比較されているので、気になる方はご覧ください!

年会費「有料・無料」による違いとは?

使いやすさが魅力のクレカ、オリコカードをご紹介

オールマイティクレジットカード!Orico Card THE POINT

クレジットカード比較:Orico

持っておいて損なし使って得ありOrico Card THE POINT

オールマイティどの場面でも活躍できるメインカードにもなれるクレジットカードが欲しいという方はいませんか?

そんなクレジットカードをお探しの方にぜひおすすめするのがOrico Card THE POINT

他のクレジットカードと比較しても、ポイント還元率は高く常時1%

またネットショッピングをする時は、ショッピングモールサイトを経由して買い物をするだけで0.5%がさらに付与され、合計1.5%の還元率を得られるんです!

年会費は掛からず審査も甘いため、比較的申し込みやすいクレジットカードとなっています。

このクレジットカードを所持した場合、他のクレジットカードと比較して、どのようなメリットがあるのかこれから徹底解説いたします。

Orico Card THE POINTのご紹介

それではOrico Card THE POINTのご紹介をさせていただきます。

ポイント還元率

クレジットカード比較:Orico
Orico Card THE POINTは、常時還元率1.0%高還元でありながら、入会後半年間はその2倍である還元率2.0%となります。

さらにショッピングモールサイトを経由し、ネットショッピングをした場合、特別加算として0.5%が加えられ、購入商品には最大15%のポイントが付与されるため、入会後半年間の還元率は計2.5%以上が約束されています!

入会後半年間は常時ポイント還元率2%、そのうえネットショッピングでは2.5%以上という数字、他のクレジットカードと比較しても滅多にお目に掛かれません。

しかし、入会後半年間のポイントアップキャンペーンは5,000ポイントまでと上限があるため、気を付けてください。

貯まったポイントは500ポイントからリアルタイムに交換できるので、貯まりやすく使いやすいクレジットカードになっています。

付帯サービス

クレジットカード比較:Orico
Orico Card THE POINTには、iDQUICPayが共に備わっているので、小さな買い物もスピーディに会計。

クレジットカード利用限度額は10万円~300万円、キャッシングご利用枠は10万円~100万円

クレジットカード利用限度額においては100万円のクレジットカードが多い中、300万円まで使えるので、上限を気にしたくない方にはOrico Card THE POINTは比較的使いやすいことでしょう。

年会費のみならず、ETCカード家族カードまで全て無料

この3つが全て無料のクレジットカードはそう多くはありません。

保険など

クレジットカード比較:Orico
クレジットカードの紛失・盗難によって不正に使用された額を負担する紛失・盗難保障も付いているので安心です。

パッケージツアーやホテルの割引、海外旅行時に日本語で案内をしてくれる海外デスクも付帯しています。

比較ランキングも気になる方へ

クレジットカード比較:Orico
入会後半年間は還元率2.0%、半年間以降でも1.0%の高還元のクレジットカード。

ショッピングモールサイトを経由したネットショッピングは、さらに0.5%の加算と商品による最大15%のポイント付与。

費用を掛けることなくポイントの貯まる、他のクレジットカードと比較しても大変使いやすくなっているOrico Card THE POINTでした。

当サイトではポイントやマイル、年会費で比較ランキングを作成しているので、ぜひそちらもご覧ください。

クレジットカード比較サイトトップへ